adsense002

石破氏、参院竹下派と連携腐心

自民党総裁選(9月7日告示、20日投開票)に向け、石破茂元幹事長(61)が竹下派の尾辻秀久元参院副議長(77)を選対
本部長とするよう求め、参院竹下派との連携に腐心している。ただ参院竹下派内では、石破氏が森友・加計問題を念頭に安倍晋三首相(63)を批判したことへの懸念が強い。国会議員票で優勢な首相と徹底的に対立するのは避けたいのが本音だ。(引用ここまで)
そりゃあそうなるよな。石破氏。みんな見てんだよ、衆議院選挙で、それまであれだけ人気のあった小池百合子の選挙演説を物凄い冷ややかな目で通り過ぎる一般人の姿を。誰も目もくれないんだよ。なぜかっていえば大きな要因はモリカケに走ったからだよ。
もっとわかりやすく言えばオールドメディアが作ったリングを論戦の場と間違えてモリカケ、モリカケ言ったところで、もう本当にうんざりだし、よくよく見ると安倍首相はそんなリング無視して他に行ってるよ。自分がやってるのスパーリングな。
で、そのスパーの内容が竹下派のお気に召さないらしい。そりゃそうだよね、立憲民主とか社民とかが応援してる人でしょ(笑。議員だって田舎帰って支持者に会うのに、そんな候補に投票しましたって言えないだろ、普通。
自縄自縛の観ある石破氏だが、ホントこの人の選挙ブレーンとかに聞いてみたい。「あれで勝てると思ったんですか?」って。「モリカケ、まだ流行ってると思ってたんですか?」
なんか石破氏ファンサイトみたいに石破氏のニュースがあとからあとから出てきますが、うちはできる限り扱います(笑。だって小池といい石破といい、政治って「足一歩踏み外すと地獄」を地でいってるもんね・・・

お暇ならこちらも読んでみてね。
推理小説マニアが贈るミステリ100選!

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました