スポンサーリンク
adsense002

共和党支持者の51%、メディアは「国民の敵」 米世論調査

共和党支持者の51%が、トランプ氏の「国民の敵」発言を支持している/Alex Wong/Getty Images North America/Getty Images

共和党支持者の51%が、トランプ氏の「国民の敵」発言を支持している/Alex Wong/Getty Images North America/Getty Images

ワシントン(CNN) 米共和党支持者の51%がトランプ大統領の主張に同調し、ニュースメディアは「国民の敵」と受け止めていることが米キニピアック大学の最新世論調査結果で19日までにわかった。

同党支持者でメディアは民主主義の重要な要素と位置付けたのは36%だった。

民主党支持者と無党派層を見た場合、メディアは国民の敵としたのはそれぞれ5%と25%。民主主義の重要な構成要因としたのは91%と65%だった。

今回調査の全体的な数字では、国民の敵としたのは26%で、民主主義の重要な部分としたのが65%。残りは無回答もしくはわからないだった。(引用ここまで)

過半数を超えたか。誤差の範囲内ではあるが、アメリカにおけるオールドメディアの衰退はもう隠せないところまで来てるんだな。

こうなるとますますオールドメディアは火が付いたかのように政権叩きを続けるんだろう。あれ、それどこかの国でも見たな。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました