adsense002

麻生氏、石破氏を痛烈批判「派閥やめよう言ったの誰だ」

https://www.asahi.com/articles/ASL8C4VF5L8CUTFK005.html?iref=comtop_8_02
麻生大臣、石破氏にガツンと一撃食らわせましたな。知られてないかもしれんが石破氏はこれまで裏切りに次ぐ裏切りを繰り返し、自民党がピンチの時には小沢一郎と共に自民党を飛び出してはまた舞い戻り、安倍首相がもりかけで集中砲火受けてるときには安倍首相の背後から撃つという、麻生氏からしてみればそりゃあ内心腹の中が煮えくり返る思いがあるのでしょう。
麻生氏は明るい性格でよく笑うし、嫌みのないスッキリした男という意味で好感が持てるが、それゆえに怒らせると怖い。前回の首班指名選挙で石原氏が結局最後の最後で駄目だったのも、麻生氏の一言が効いたのだと聞いている。「渡世の仁義にもとる」、というやつだ。なぜだか任侠風だが、麻生氏には似合っちゃうのだから仕方がない。そういう意味からいえば石破氏のことなど許せるものではあるまい。
麻生氏も年齢がもう少し若ければ安倍首相にとってのライバルになりうるんだろうが、もう政権に対する未練みたいなものは感じられないね。安倍首相と麻生大臣、今の日本にはどちらも欠けるわけにいかない名タッグだ。

アクセスランキング

政治ランキング

政治
スポンサーリンク
kotonoaniをフォローする
名無しの果て

コメント

タイトルとURLをコピーしました