スポンサーリンク
政治

百田尚樹さん、原辰徳監督に『風の中のマリア』『影法師』を取り上げられる

★★全力拡散希望★★ めちゃくちゃ嬉しいニュース! みんな、読んで、広めて!! 実はは、もし私が死んで100年後に残る作品があるとするなら、「風の中のマリア」だと思っています。
政治

日本による5回目の「侵攻」を恐れる文在寅の妄執

文政権が国民の目を竹島にくぎ付けにしたいと気負う背景には、元オランダ大使で東アジア研究者である東郷和彦・京都産業大学教授が、平成24年11月6日に「韓国人にとっての竹島は、日本人にとっての富士山で民族のシンボルになっている」と言及していることが示すように、民族や歴史などを含めた韓国そのものがあることを考えておく必要がありそうだ(参考文献)。
中国

ホロコーストを想起させる「ウイグル弾圧」~もはや対岸の火事ではない~

漫画家の清水ともみ氏が、中国共産党によるウイグル弾圧を漫画で告発した『命がけの証言』(ワック刊)が話題を集め、版を重ねている。
政治

百田尚樹さん、世間の人はオリンピックに対してどう思ってるのだろうか

世間の人はオリンピックに対してどう思ってるのだろうか。 頑張って開催してほしいと思ってるのか、それとも、別にやらなくてもいいんじゃねと思ってるのか? 周囲に聞いても半々くらいなんだが、みんなはどう思ってるのかな?
アメリカ

国防総省報道官「日本の尖閣諸島主権支持」撤回

米国防総省のカービー報道官は26日の記者会見で、「尖閣諸島(沖縄県石垣市)の主権に関する日本の立場を支持する」とした23日の記者会見での自身の発言について「訂正したい。尖閣諸島の主権をめぐる米政府の方針に変わりはない」と述べた。
アメリカ

歳川隆雄氏、中国の尖閣侵入 菅首相に残された「バイデン見参」という選択

国会での衆院予算委員会がヤマ場を迎える中で、2月24日夕、菅義偉首相の長男が勤務する放送関連会社・東北新社から過剰接待を受けていた総務省(黒田武一郎事務次官)幹部ら11人が国家公務員倫理規程に違反していたとして、減給などの懲戒処分を受けた――。
政治

百田尚樹さん、上念司がベンツオーナを貶める記事を必死になって検索したなんてことあるわけないよね

ベンツオーナを貶める記事を必死になって検索したなんてこと、あるわけないよね
アメリカ

島田洋一氏、米国 中国ウイグル人弾圧を『ジェノサイド』五輪ボイコットに反対は難しい

2022年北京冬季五輪の開催に暗雲が立ち込めてきた。
アメリカ

門田隆将氏、“戦争好き”の民主党政権が早くも戦争を始めた

“戦争好き”の民主党政権が早くも戦争を始めた。シリア東部のイスラム教シーア派の武装組織「カタイブ・ヒズボラ」等の施設を空爆。米軍への相次ぐロケット弾攻撃に対する報復。中国にはからっきし弱いバイデン氏だが、他では武力にモノ言わせる事は厭わない。危うい大統領だ。
政治

百田尚樹さん、上念司に「せこい!せこすぎる!」

あはは。ベンツオーナーたちの反発を恐れて、書き直したのですね。 せこい!せこずぎる!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました