スポンサーリンク
アメリカ

加藤清隆氏、バイデンの組織的大規模な選挙不正こそ「捏造」や「嘘」 

バイデンは就任演説で「事実そのものが操作されたり、捏造されたりする文化を拒否しなければならない」「権力と利益のために嘘がつかれた」と強調するが、一体どの口が言っているのか?組織的大規模な選挙不正こそ「捏造」や「嘘」。だから「民主主義が勝利を収めた」などと言う言葉が平気で出てくる。
政治

百田尚樹さん、ついにバイデンが大統領が就任 中国の高笑いが聞こえる

ついにバイデンが大統領が就任した。 中国の高笑いが聞こえるようだ。 この4年間、耐え抜いても、次の4年があるのか。いや、はたして4年も耐え抜けるのか。 日本の与党政治家も野党政治家もバカばっかりだし…
アメリカ

福島香織氏、日本に災厄 米大統領選の最大の勝者は中国だった?

米大統領選の結果を受けて1月20日、米国の首都ワシントンでは2.5万人の州兵が不測の事態に備えるなか、就任式が行われた。
アメリカ

加藤清隆氏、「民主主義が勝った」?バイデン、国民を舐めてない?

えっ「民主主義が勝った」?民主主義の中には選挙不正も含まれるということか?日本風に言えば、「勝てば官軍」。とにかく勝ってしまえば、内容など関係なく、それが民主主義として定着するという意味か?それで国民のどれだけが納得するのかね。バイデン、国民を舐めてない?
アメリカ

石平さん、バイデン氏の当選でむしろアメリカの民主主義が大変な危機を迎えている

バイデン氏は自分の当選について「民主主義の勝利」云々という。この論理だと、相手の当選はすなわち「民主主義の敗北」となる。しかしこのような言い方自体はまさに民主主義に対する否定、アメリカにたいする分断そのものだ。バイデン氏の当選でむしろ、アメリカの民主主義が大変な危機を迎えている。
政治

百田尚樹さん、トランプ大統領にはどんな手を使ってもいいから再選してほしい!

★★拡散不希望★★ 私の願望。 トランプ大統領には、どんな手を使ってもいいから再選してほしい! バイデンが大統領になれば、尖閣諸島はマジで危ない。 日本は憲法改正も間に合わなかった…
政治

武藤正敏氏、文在寅は「三流だ」「薄っぺら」…韓国メディアからの「大批判」が始まった!

文在寅は「三流だ」「薄っぺら」…いよいよ韓国メディアからの「大批判」が始まった! 文在寅「困惑」発言の舞台裏を明かそう 文在寅「困惑している」発言の全舞台裏 韓国の文在寅大統領は、1月18日の年頭記者会見において、慰安婦裁判の判決に関連し...
アメリカ

西村幸祐氏、ワシントンDC パット見た瞬間の印象は戒厳令 祝典とはほど遠い

パット見た瞬間の印象は、戒厳令です。祝典とはほど遠い。
アメリカ

加藤清隆氏、トランプは戦争をしていない オバマは散々戦争したのにノーベル平和賞

主要メディアの印象操作でトランプは「戦争好き」と勘違いされているが、実はこの4年間、米軍は戦争をしていない。これは数十年ぶり。これに対しオバマは散々戦争したのに、ノーベル平和賞。あの賞がいかにデタラメかという証左。
政治

百田尚樹さん、上念に圧勝も「そんなアンケート興味ないよ」

そんなアンケート興味ないよ。 私は言論人じゃなくて、小説家だし。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました